ブログトップ

*ゆずママの料理手帳*

yuzu330.exblog.jp

ひな祭り☆お寿司ケーキ

こんばんわ。
数日前から首と肩を痛めております。
普段運動不足だと少し動かしただけで身体が参ってしまうのですよね…。
首が曲がらない〜、腕が肩以上上がらない〜!

そんな身体がガタガタな中、気付いたらひな祭りでございます。
実家にいないとお雛様をみることもないので、なんとなく忘れてしまいそうにはなりますが。
我が家にはゆずという女の子(猫)がいますので、お祝いはしなくてはね。
おっと、その前に私も一応女の子(?)なのですけれども。

e0285535_23211488.jpg


可愛らしくお寿司ケーキなんぞ作ってみました。
10cmのケーキ型を使うと簡単にできてしまうのです。
手間はさほどかからないのに見た目が一気に華やかになります。

e0285535_2324344.jpg


酢飯と酢飯の間には桜でんぶと錦糸卵を交互に入れまして。
もう少しそれぞれの幅を狭くした方が良かったかもしれません。
上に乗せたとびっこ、食べる時には何倍もの量を思いっ切りぶっかけました。
プチプチがおいひぃ〜♪

e0285535_2326274.jpg


相方が余ったとびっこで遊んでおりました。
『ヒナ』って…小鳥のことかと思いました。
この貴重な1枚は私が美味しくいただきました〜。

e0285535_23274622.jpg


そして、食後のデザートは桜餅(道明寺)と草餅でございます。
時間がなくて出来合いのものですが…。
桜の葉っぱの塩漬けとあんこの甘さがマッチして美味しいのですよね。
やっぱり和菓子は食べるとホッとしますね。

さてさて、明日からまた1週間始まりますね。
…なんて言いながら水曜日からちょっくらグアム旅行に行って参ります。
寒い日本にしばしサヨナラいたしまして、太陽ギラギラの南国。
黒焦げにならないようにしっかり日焼け対策しなくては。
おっと、気が早すぎました。
明日あさってしっかり家事頑張りま〜す!

<お寿司ケーキ>(10cmケーキ型2個分)
酢飯 1合弱
刺身 適量(今回はスーパーの5点盛り)
錦糸卵 適量
桜でんぶ 適量
貝割れ大根 適量
とびっこ お好みで

1,底が外れる10cmケーキ型の底に貝割れ大根を適量散らす。
2,1の上に賽の目に切った刺身を彩りよく敷き詰める。
3,酢飯をケーキ型の半分くらいの高さになるくらいに詰める。
4,錦糸卵と桜でんぶを交互に乗せていく。
5,最後にまた酢飯を詰め、表面を平らに整える。
6,平皿にケーキ型をひっくり返し、型の底部分を上からしっかり押して中身を詰め、ゆっくり型を持ち上げ外す。
7,最後にお好みでとびっこなどを飾ったら完成♪

ランキングに参加しております。
1クリックいただけると更新の励みになります♪

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村


[PR]
by yuzusuke330 | 2013-03-03 23:44 | イベントday
<< 春旅行 しそ梅マヨの豚肉巻き >>