ブログトップ

*ゆずママの料理手帳*

yuzu330.exblog.jp

鶏胸肉のバジルチーズ挟み焼き

こんばんわ。
近所のスーパー近くに気になるケーキ屋さんを発見いたしました。
目立たない場所にある小さいお店なのにチラッと覗くと必ずお客さんが何組もいるのです。
ん〜〜気になる!
今度何かお祝い事があったら是非とも行ってみたいと思います。

e0285535_21245162.jpg


ベランダで育てているバジルを摘芯がてら初収穫いたしました。
やっぱり採れたてのバジルは香りが本当にいいですねぇ。
スーパーで売っているものとは雲泥の差!
大袈裟でなく本当にびっくりしました。
せっかくなのでこちらを使った晩ご飯を作ることに。

e0285535_21273324.jpg


本日の晩ご飯。
さて、バジルはどこに使っているでしょうか?

e0285535_21284495.jpg


分かりづらいのですが、こちらのチキンに使用いたしました。
鶏肉とバジルの相性ってとてもいいのですよね。
そこに本日はチーズも入れているので、1人1/2枚ですが腹持ちもよいのでございます。

e0285535_21312312.jpg


e0285535_2132338.jpg


このように鶏肉に切れ目を入れて挟んであります。
大量に収穫した訳ではないので使った枚数はそこまで多くないのですが、切った瞬間にバジルの香りがふわぁ〜ん。
とても幸せな気持ちになりました。

e0285535_21355887.jpg


こちらは夏野菜の夏野菜巻き(?)。
赤と黄色のパプリカ、アスパラガスを豚肉と薄くスライスした茄子で巻いております。
味付けはオリーブオイルと塩胡椒のみで野菜の味をしっかり味わうことができました。
本当は断面図を載せたかったのですが、崩れるのが怖くてできませんでした…。

話は変わって、富士山世界文化遺産に登録されましたね!
三保松原も含めてだそうで、嬉しいですねぇ。
夏にでも富士登山に相方と挑戦してみようか、と話していたところにこのニュースだったので更に楽しみになってきました。
入山料ってどうなるのでしょうね?
この登録をきっかけにとんでもない額にならなければいいのですが…。
…なんて、そんな心配よりも自分の体力の心配をしようと思います。
今年は足腰鍛えるぞ〜!!

<鶏胸肉のバジルチーズ挟み焼き>(2人分)
鶏胸肉 2枚
☆ニンニクチューブ 少々
☆塩胡椒 適量
バジル 15〜20枚程
スライスチーズ 2枚
プチトマト 10個
しめじ(きのこ類) 1パック
オリーブオイル 大2〜
醤油 数滴

1,鶏肉は薄さがなるべく均一になるように叩き、☆を擦り込み30分程置く。
2,プチトマトは半分に、しめじはバラす。
3,1の鶏肉の切れ目にバジルとスライスチーズを挟み込む。
4,フライパンにオリーブオイルを熱し、皮目を下にして焼き始める。
5,焼き目がついたらひっくり返し、きのこを加え蓋をして弱火〜でしっかり火を通す。
6,火が通ったらトマトを加え、少し潰して水分を出しながら肉汁と混ぜ合わせる。
7,醤油を数滴を加え、全体をさっと混ぜたら6で出来上がったタレと共にお皿に盛って完成♪

ランキングに参加しております。
1クリックいただけると更新の励みになります。



にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
[PR]
by yuzusuke330 | 2013-06-24 21:57 | おうちご飯(レシピ有)
<< ベランダ菜園の様子 クリンスイでお手軽中華スープ >>